引越しを決めてからの準備に要する期間

引越しというイベントは何度もあるわけでもありません。

 

ですが、実際に行う際には引越し業者などプロの力を借りられること、誰もが経験していることなどが理由となって、意外と準備に力を入れずに進めてしまうことが多いです。

 

もしくは、過去に引越しを経験して、そのとき比較的うまくいったということがそのまま今回も踏襲されるだろうと、そこまで真剣に考えなかったというケースも意外とあります。

 

ただ、引越しは過去の経験がそこまで参考にならないという事例も少なくありません。

 

やはり、現在の自宅の状況も異なれば、新居となる引越し先の間取りや規模も異なるわけですから、そのときそのときが一発勝負的なところがあるのが、引越しの大きな特徴であるといえるでしょう。

 

とすると、引越しの際にはある程度早い段階からフローというか、どこからやっつけていくべきかというところを概要としてイメージしておくことが重要です。その上で一番重油尾になるのが、「いつまでに引越しを完了させなければならないのか」といった、「引越し期限」という考え方です。

 

引越しの手順を決定するときに、頭からイメージを進めていくのはある意味オーソドックスな考え方であるといえますが、しかし引越しを完了しておかなければならない期限から逆算して始動日を決めるという考え方のほうが、意外としっくりくることが多いというのも事実です。

 

実際、自分が買った家に入居するということになれば、ある意味引越しを完了させるべき期限はないということにもなってしまいます。

 

しかしそれではいつまでたってもダラダラと引越しが完了しないまま、新しい生活を送らなければならないということにもなってしまいまので、引越し期限がない場合でも、あえて期限を設けて、その日までにちゃんと引越しを完了させるということも、ひとつのメリットになるといえるでしょう。

 

引越しというのは、ひとつの「節目」ということになりますので、はっきりと目に見えるラインのようなものがなくても、ある程度そういったものを自分で設定して、ある程度カチッとした感じで新しい生活をスタートさせることも、ある意味重要といえば重要です。

 

節目というのは、何かを切り替える大きなチャンスになりますので、そういったチャンスを生かすためにも目標をもって作業をしていただきたいと思います。

 

それによって何かメリットが生まれればそれに越したことはありません。引越し当日までの過ごし方を期間ごとにまとめたので参考にしてください。

引越しを行うまでの1か月前からの準備期間の過ごしかたを教えます!記事一覧

引越しすることが決まって、そこからが非常に忙しい日々がはじまることになります。し...

引越し予定の3週間前になった時に何をしておけば良いでしょう?引越しという作業は、...

引越しの2週間前ともなると、いよいよ本格的な準備を開始する時期です。そこで具体的...

引越し前日はいよいよ翌日に本番が迫っているので下準備はほぼ済んでいる事でしょう。...

引越し当日にやるべき事や準備などをご紹介します。現在の、これから引き払うお住まい...


TOPへ戻る