引越しの2週間前ともなると、いよいよ本格的な準備を開始する時期です。

 

そこで具体的な作業や、必要な手続き関連の下準備おかなければならないタイミングとも言えます。

 

そして引越しの時期も間近に感じられる2週間前にはどんなことをするのか、ということについてお話しましょう。

 

引越しを上手に行うためにはどうすればよいか・・・そんな質問とも悩み相談ともつかない声が時折届くことも珍しくありませんが、やはり、何よりも「段取り」が重要であるということも間違いないでしょう。

 

たとえば役所関連がそうですし、役所での手続きをするなら、そのための必要書類をそろえるなどの下準備も必要になります。

 

当日になってバタバタ作業をする事の無いようにしっかりと前もって用意をしておくとスムーズに進める事が出来ます。

 

また、ライフラインの手続きの流れを問い合わせておくのも、引越し2週間前というのはまさにベストのタイミングであるといえるはずです。

 

そして、いよいよ細かい荷造りをしはじめるタイミングとしても、やはりゴールが見える2週間前くらいがベストのタイミングであるといえるでしょう。

 

荷造りは早すぎると荷物が邪魔になり、遅すぎると精神的なあせりにつながるので、2週間前くらいがちょうどよいと思われます。

 

書類などは1つの箱に纏めてしまい、ガムテープやラベルを貼り、その上に「書類など」と記して分かりやすくしておくのが良いです。

 

こういった時の準備で何がどこにあるのか?をすぐに把握できるようにしておくと、引越しが終わってからの片づけも非常に楽になります。

 

2週間前だとまた気持ちにも余裕がありますので、先にこういった事を終わらせておくのが良いと言えます。

 

結論:書類をまとめて整理しておきましょう


TOPへ戻る