引越し料金は相見積もりで安くする事が出来ます

引越しの料金で最安値を出すための方法は「相見積もり」です。

 

業者を選定するときには、いくつかのポイントがありますが、やはり中でも重要になるのは、「料金」の面ということになるでしょう。

 

今の時代、サービスがおろそかになれば、引越し業者にかかわらず、企業としては致命傷にもなりかねないファクターですから、少し昔のように、いわゆる「安かろう悪かろう」というようなスタンスの業者は減ってきていますので、そういった意味では、料金を最重要視するのはある意味的を射た考え方ではあるでしょう。

 

そして、引越し業者の料金を知るためには、当然「見積もり」という手法が最もポピュラーな手法であるといえることは、すでに多くの人がご存知のところかと思います。相見積もりという言葉自体が初めて聞くかたもいらっしゃいます。

 

実際、インターネットサービスのひとつとして有名な、「一括見積もりサービス」は数多くの職種に対してサービスが提供されており、引越しの見積もりは中でも最大級の規模を誇ります。

 

ですから、引越し業者の選定のためには、ネット上の引越し見積サイトを利用するというのも有効な手段のひとつであるといえるでしょう。

 

しかし、ただ単に「見積もりをしました」では、まだ万全のシフトとはいえません。

 

なぜならば、引越し業者の見積もりで最も効果が高いと考えられるのが、「相見積もり」という手法だからです。

 

ちなみにこの方法は、いくつかの業者から(ほぼ)同時に見積もりを依頼し、料金面を比較しながら、その料金をベースとして業者と交渉するための見積もり方法です。

 

なぜこの方法が有効であるかというと、1社だけの見積もりであれば、単純にその前後の料金でのサービス提供が決まってしまいますが、他の業者と比較しながら交渉を進めることで、料金がさらに安くなる、あるいは、同じ料金であっても、何らかのサービスが付加されるケースが多いからです。

 

ところが、ネット上にある一括見積サイトを利用すると、実はこれも相見積もりの一種であるといえます。

 

しかし、一括見積サイトを利用したというだけでは、決して効果的であるとはいえません。なぜなら、他の業者の数字を実際に引っ張り出して交渉を進めることで安くする事が出来るのです。

 

単に複数の見積もりを手に入れるだけではなく、その情報を引越し業者に提示する(悪く言えばチラつかせる)ことで効果が期待できるということになるのです。

 

引越し業者との交渉を進める上で相見積もりは非常に重要なテクニックであるといえるでしょう。

 

結論:業者を同時に呼んで相見積もりで料金を比較しましょう


TOPへ戻る